Loading...

Now Loading...

LYKAONの言葉

中村将之からのメッセージ

中村将之からのメッセージ

今君は全力で駆け抜けているだろうか?

この問いに心の底から”Yes”といえる人はそういないと思います。もちろん私も”No”と答えるでしょう。 現状に満足してしまったら成長は止まってしまいます。現状を否定し続ければ、さらなる高みへ登る道標ができるのだと私は信じています。

「人生は一度きり、何かに後悔する人生なんて嫌だ。たとえ失敗してもいい。精一杯努力すれば悔いは残らないから。そして、全力で物事に取り組めば、必ず結果がついてくる。」 常に私の頭の中にある言葉です。そして、自分にはこれを証明することができると信じています。

私にできることは他人にもできること。人より秀でた能力なんてなにもありませんでした。
行動せずに成功した人はいないと信じ、私はただがむしゃらに行動してきました。

不平不満を口にすることは誰でもできます。でも、自分の行動、自分自身を変化させることは簡単にできます。
自分の行動が変われば、自然と周りの環境も変わっていきます。それに伴う弊害は多々あるかもしれませんが、だから人生はおもしろいのです。そのピンチを楽しむ前向きな姿勢が大切です。

私が経験してきた人生のおもしろさを、一人でも多くの人に味わってほしいと思っています。

社員全員で喜びたい

社員一人の成功を社員全員で喜びたい。

私は社員たちを本当の家族のように感じます。 家族を裏切ることは絶対にしたくありません。私は仲間の幸せを願うと同時に、非常に重い責任も感じています。

LYKAONの向かう先には、必ず輝かしい未来が待っているはずです。私は、仲間とともに喜びを分かち合いたいと心から思っています。そして、大切に思っている家族だからこそ、私は本音で社員とぶつかり合っています。 いつもありのままの正直で素直な気持ちを社員たちに伝えています。時には本気で叱咤することもあります。 そのような関係の中で、自分の気持ちを強く訴えながら涙を流す社員もいました。 ただ、そうやって引き下がらない社員には見込みがあると信じています。 信念、情熱、夢…それらを強く掲げ、自分を信じている人間こそ、成功を手にする力を持っている人間だと思うからです。

本気でぶつかり合うことで、家族のような強い絆も生まれます。 「キレイごと」と揶揄されても、これが本当の私の思いです。 こんな私に共感できる人は、ぜひ私と同じ道を走ってほしい。そして、本気でぶつかり合いたいと思っています。